スカイプの簡単な使い方

こちらのサイトにも、スカイプ操作方法が詳しく掲載されていますのでおススメです。

1. インストール不要のPC用「Skype online」

お使いのパソコンにSkypeをインストールしなくても、マイクロソフトアカウントがあればSkypeをウェブブラウザ上で利用することもできます。

※スカイプはWindowsPCに初めからインストールされています。

Skype onlineにアクセス後、[チャットを開始する]をクリックしてMicrosoftアカウントにログインしてください。

スカイプオンラインを使ってどこからでもつながる。マイクロソフトアカウントにログイン。チャットを開始する
スカイプ ウェブ” で検索した画面


ダウンロード版の方が少し動作が優れています。

継続したレッスンを受講される方や、Windows以外の方はパソコンやスマホにスカイプをダウンロードすることをお勧めします。

スカイプダウンロード画面
スカイプ” で検索した画面

2. 連絡先の追加

連絡先追加(=コンタクトリストの追加)のリクエストを受ける。レッスン時間の最低5分前までにPC(又はスマホ)でスカイプ画面を立ち上げ待機をお願いします。レッスン前までに講師から連絡先の追加リクエストが送られてきます。よくわからない場合はこちらの手順に従ってください

3. テキストメッセージが送れるチャット機能

相手にチャットメッセージを送ることができます。

4. レッスンは画面共有で行います。

自分で教材を用意しなくても、講師がスカイプ通話時に画面共有をしますので、準備なしで受講できます。

自分でウェブを操作したい方、画面共有をしたくない方は、講師に”Please turn off the screen sharing.”とお伝えください。

まずは、イートック英会話日本サポートの連絡先を追加して、チャット機能をお試しください。

ID:support-etoc-japan
URL: https://join.skype.com/invite/FeKqDyAxowG9

日本サポートの勤務時間内の場合、お問合せに応じることができます。

相手の声が聞こえない時

自分の声が相手に聞こえないとき

スカイプは一般電話にもかけることができますので、料金が安いので通話を試してみてはいかがでしょうか。

1分で解説★動画